TEL0120-41-4983

受付時間:8:30~17:00

今すぐお電話

導入事例CASE

新日本物流株式会社

梱包・輸送事業での経験、実績と物流の枠にとらわれない資格やライセンスで「物流ワンストップサービスを提供」

主な取扱商品
自動車部品、トラック保守部品
導入車両
・1.5tリーチフォーク(フルフリー3段、5000mmマスト、ツメ先カメラ付) × 6台
・2.5tバッテリーカウンター × 3台
目的
  • 安全、確実にフォークリフト作業をする
  • フォークリフト管理の手間軽減
  • メンテナンス費用の平準化
課題
  • メーカー毎のメンテナンス品質格差
  • 点検表の管理、修理見積もり、稟議など手間軽減
  • メンテナンス費用が予測しにくい
  • 仕事量の増減、機種変更に対応できない
効果
  • 全メーカー対応で品質も万全
  • 管理にかかる時間が不要になり、目に見えないコストが大幅に削減された
  • メンテナンスを含むフォークリフト運用費用の平準化と見える化
  • 仕事量、環境の変化にフレキシブルに対応できるようになった

インタビュー

新日本物流株式会社 ソリューション事業部 末広営業所 金子 雄彦 部長

ソリューション事業部 末広営業所 金子 雄彦 部長

きっかけはレンタルではなく、メンテナンス

きっかけはレンタルではなく、メンテナンス イメージ写真

十数年前に、新日本物流様保有フォークリフトのメンテナンスでお付き合いさせていただいたのがきっかけです。当時は、現場に合わせてトヨタ、コマツ、ニチユ、住友など複数メーカーのフォークリフトを保有しており、メンテナンスの手配を各メーカーとやり取りしなければいけず、それだけでも大変でした。

当初は自社保有機のメンテナンスを一手にお願いできるということで依頼をするようになりました。
そして、自社保有機の入れ替えタイミングが訪れるたびに、フォークリフトの自社保有を辞め、PCSのFODS(メンテナンス費用定額レンタル)へと切り替えてきました。

全メーカー対応、費用の平準化、管理費用の大幅低減

全メーカー対応、費用の平準化、管理費用の大幅低減 イメージ写真

PCSさんは、メンテナンスだけでなくレンタルでも全てのメーカーに対応しているため、自社保有からレンタルに切替える決断を行いました。
レンタルのメリットは、初期費用が抑えられる事、資産管理が不要なこと、メンテナンスを丸投げできることにありますが、FODSなら更にメンテナンス費用込みなので、予算管理がとても楽になります。
管理にかかる手間暇、いわゆる「見えない経費」がどれほどあったのかは、実際に導入してみてここまで大きかったのかと驚きました。予算計画も立てやすく、社内稟議でも説明しやすい。

うちの場合は、タイヤを酷使する状況なので、タイヤ交換費用も定額のメンテナンス内容に含めてもらえて助かっています。さらに、業務に差し支えないように、お昼休みを利用するなどの細かい要望にも応えてもらえるのも嬉しい誤算でした。

移転でメリットを実感! 契約途中の車両入替え

移転でメリットを実感! 契約途中の車両入替え イメージ写真

FODSのメリットを改めて肌で感じる出来事が、先日ありました。
それは契約期間途中でのペナルティーなしでのフォークリフト機種の変更です。
我々もお客様のご要望が日々変わることは珍しくありません。
お客様に合わせて倉庫移転をすることもあれば、取扱う荷物のサイズが変わることさえあります。
契約期間途中での機種変更を相談できることは知っていましたが、いざ自社がその制度を活用することとなった際のメリットは絶大でした。
もしもこれが自社保有だったら… もしもこれがリースだったら… と考えると、本当にFODSでフォークリフトを導入していて良かったと感じました。

今ではFODSのお陰で、臨機応変にクライアント様のご要望に応えられることが、我が社の強みの一つになっています。

担当者から

FODSをご利用いただき、誠にありがとうございます。
フォークリフトは購入が適しているのか、レンタルが適しているのかは、仕事や現場によって異なります。
レンタルならではの使い勝手の良さを最大限に活用していただくためにご提供するのが、当社の定額レンタルFODS(フォッズ)です。
出張サービスの有賀とともに、これからも全力でお手伝いさせていただきますので、末永くよろしくお願いいたします。

神奈川営業所 針生幹裕
FODSについて詳しく見る

FODSのメリット

PCSにお任せください

FODSに関するご質問やお見積りなど、まずはお気軽にご相談ください。
お急ぎのお客様はお電話でお問い合わせいただけますと、迅速に対応可能です。