TEL0120-41-4983

受付時間:8:30~17:00

今すぐお電話

簡易フック(吊りフック)ITEMS

商品詳細DETAILS

ラインアップ

■1.0~3.0トン用

(寸法単位: mm、表示価格: 税別)

  • 商品番号
  • 対応トン数
  • 対応フォーク幅
  • 対応フォーク厚
  • 販売価格
LH-1030
1.0~3.0トン
100-130
35-50
62,000円
■3.5~4.5トン用

(寸法単位: mm、表示価格: 税別)

  • 商品番号
  • 対応トン数
  • 対応フォーク幅
  • 対応フォーク厚
  • 販売価格
LH-3545
3.5~4.5トン
140-165
50-65
72,000円

商品仕様・特長

  • フォークリフトのツメにセットするだけで、使用可能。
  • ラッチ付スイベルフック装着でフックの向きが自由に動きかつ振動にも安心。
  • フレコンの吊り上げ、機械装置の据付に。
  • 数々の現場で実証された強度と耐久性を兼ね備えた国内製造モデル。

紹介動画

送料

■送料
  • 1.0~3.0トン用
  • 3.5~4.5トン用

(複数個ご購入の場合、商品数に応じた送料がかかります。)

  • トン数
  • 北海道
  • 東北
  • 関東
  • 中部
  • 近畿
  • 中国
  • 四国
  • 九州
  • 沖縄
1.0~3.0トン用
7,000円
6,000円
6,000円
6,000円
6,000円
6,000円
6,000円
7,000円
12,000円
3.5~4.5トン用
18,000円
15,000円
10,000円
13,000円
13,000円
15,000円
15,000円
18,000円
26,000円

よくあるご質問Q & A

簡易フック(吊りフック)を使用するためには何か資格は必要ですか?
特別な資格は必要ありません。

簡易フック(吊りフック)付きのフォークリフトはクレーン扱いにはならないため、玉掛け技能講習修了の必要や小型移動式クレーンの資格は必要ありません。
簡易フック(吊りフック)で揚貨したまま運搬しても大丈夫ですか?
もちろん大丈夫です。

フォークリフトは荷役して運搬を行うことが本来の目的ですので、簡易フック(吊りフック)を装着していても、揚貨して運搬するまでがフォークリフトの主たる用途となります。
簡易フック(吊りフック)を装着したフォークリフトはクレーン扱いになりますか?
クレーン扱いにはなりません。フォークリフトとしてお使いいただけます。

フォークリフトの構造規格は、フォークリフト構造規格第8条において、フォークを含むアタッチメント部分を総称して「フォーク等」と呼称しています。

その例として「フォーク、ラム等、荷を積載する装置をいう」となっており、これは、フォークリフトのアタッチメントの種類が無数に存在するため、構造規格によってアタッチメントの種類を限定することを避けたものと考えられます。

簡易フック(吊りフック)をこの「フォーク等」に含めることができない法的根拠が存在しないので、簡易フック(吊りフック)を装着したフォークリフトは、クレーンではなくフォークリフトと解釈することができます。
簡易フック(吊りフック)を装着したフォークリフトでの揚貨作業は用途外使用になりますか?
用途外使用にはなりません。

簡易フック(吊りフック)を装着したフォークリフトでもクレーン扱いにはならずフォークリフトとして主たる目的である揚貨に使用するため、労働安全衛生規則第151条の14の主たる用途以外の使用の制限にはまったく当たりません。

また、同条文にも「ただし、労働者に危険を及ぼすおそれのないときは、この限りではない。」と書かれており、しっかりとフォークリフトに固定されたアタッチメントであれば荷のつり上げなどの用途に使用しても良いと読むこともできます。

お問い合わせ・お見積りCONTACT

以下の項目をご入力いただき、ご留意事項にご同意のうえ、「入力内容の確認」をクリックしてください。

  • は必須項目です。

    お問い合わせ情報

    数量
    • 商品番号
    • 数量
    備考
  • お客様情報

    法人名
    ご担当者名
    配送先住所

    電話番号
    メールアドレス

特定商取引法に関してDEALINGS