ピー・シー・エス

  • トップへ戻るボタン 左
  • トップへ戻るボタン 右

EXECUTIVE TEAM役員紹介

  • ピー・シー・エス 代表取締役社長 永尾 政憲
  • 代表取締役社長永尾 政憲Nagao Masanori

    ■ 略歴

    1967年 京都府京都市出身
    1989年、京都大学経済学部を卒業し、住友商事株式会社に入社。北米、豪州向け建設機械輸出に携わったのち、1992年、高所作業車レンタルを手がける株式会社ブルーテック(現エスアールエス株式会社)の設立を担当し、出向。建設現場用仮設ハウスレンタルの株式会社レントス設立に参加し、同社への出向を経て、2003年、パワーショベル用アタッチメントレンタルの株式会社バケットランドを設立、代表取締役社長に就任。2006年、住友商事株式会社を退職し、ピー・シー・エス株式会社に入社、取締役副社長就任。総合商社および建機レンタル業界での経験を活かし、従来の建設現場向けフォークリフトレンタルに加えて工場・物流倉庫向けレンタルを開拓。ウェブマーケティングを切り口に、フォークリフトのワンストップサービスを構築。2017年11月代表取締役社長に就任し、現在に至る。

  • 代表メッセージ いつも大変お世話になっております。ピー・シー・エス株式会社 代表取締役の永尾です。
    当社のコーポレートスローガンであるLIFTING TOGETHERには、「お客様とともに成長する」「一緒に働く仲間が互いに協力し高め合う」「社会貢献を通じて世界をよりよいものにする」という思いが込められています。このスローガンのもと、私たちは常に、お客様から学び、当社ならではのサービスを生み出し、最高のお客様満足をご提供することをお約束します。そして、その成果として、当社の経営理念である「社員全員が人生の夢を叶え、最高の幸せを掴むこと」を実現することができれば、これ以上の喜びはありません。また、私たちは、社会を構成する一員であること、つまり、社会から役割を認めていただき存在し得ているということを常に自覚し、善良で健全な企業市民として活動してまいります。いままでも、そしてこれからも、お客様と私たちの幸せを永遠に積み重ねていけるよう努力してまいりますので、何卒ご愛顧のほど、よろしくお願い申し上げます。

  • ピー・シー・エス 取締役 営業本部長 寺窪 正広
  • 取締役 営業本部長寺窪 正広Terakubo Masahiro

    ■ 略歴

    1962年 大阪市出身
    1986年 近畿大学商経学部を卒業し、中山機工株式会社(現トラスコ中山株式会社)に入社。東京支店、八王子営業所に勤務し、全国最優秀セールス賞、営業所過去最高の個人売上げ達成など、営業所の発展に貢献。1997年トラスコ中山株式会社を退職し、ピー・シー・エス株式会社に入社。2001年管理責任者としてISO9001をキックオフし認証取得。また、業界団体の建設荷役車両安全技術協会 神奈川支部の理事、副支部長を歴任。業界発展にも寄与。2012年営業部長として工場・物流倉庫向けレンタルシステムのFODS(フォッズ)の拡販に努め、2017年11月取締役営業本部長に就任し、現在に至る。

  • ピー・シー・エス 取締役 首都圏事業部 兼 中古事業部管掌 西村 靖一郎
  • 取締役 首都圏事業部 兼 中古事業部管掌西村 靖一郎Nishimura Seichiro

    ■ 略歴

    1972年 埼玉県上尾市出身
    2001年、パワーショベル用アタッチメントレンタルの株式会社ブルーテック(現エスアールエス株式会社)バケットランド事業部へ入社。当時関東地方には1店舗しかなかった営業所を関東全域に展開していく中で、各営業所の立ち上げ、後進の育成教育などに携わる。2007年エスアールエス株式会社を退職し、ピー・シー・エス株式会社に入社。2008年に埼玉営業所の開設を営業所長として担当し、埼玉県では知名度が低かった市場を開拓。業容拡大とともに開設当時の埼玉県越谷市から現在のさいたま市岩槻区への移転を実施。2017年に当社の創業営業所である神奈川営業所の所長に就任。同年11月より取締役に就任し、中古事業部管掌に、2019年1月には首都圏事業部管掌に就任し、現在に至る。