フォークリフトをお使いのみなさま、こんにちは!
本日は今更聞けないエンジンフォークリフトの操作方法をお伝えしたいと思います。
エンジンフォークリフトには、アクセルでもブレーキでもないペダルがあります。
それは「インチングペダル」です(^O^)/
※エンジンフォークリフトの中でもA/T車(オートマ車)のみに付いています。

フォークリフトの動力には軽油やガソリンなどで動くエンジン式と、
バッテリーの電力を使用してモーターを動かすバッテリー式の二種類があります。

こちらはエンジンフォークリフト(オートマ車)の運転席から見た画像です。
右からアクセル、ブレーキ、インチングとなっています。
170807_1

こちらはバッテリーフォークリフトの運転席から見た画像です。
右からアクセル、ブレーキとなっています。
エンジン式に比べるとペダルが少なくなっています。
170807_2

エンジンフォークリフトのオートマ車についているインチングペダルは
途中まで踏むと走行動力を切断し、シフトレバーを戻さなくてもニュートラルと同じ状態になります。
奥まで踏み込むことで隣のブレーキが一緒に踏み込まれ作動するので
フォークリフトが動く心配がありません。

エンジンフォークリフトのツメはアクセルを踏み込み、エンジン回転を上げることで
上昇のスピードが早くなります。
しかし、アクセルを踏み込む際にシフトレバーをニュートラルにして、
走行動力を切断しておかないとフォークリフトが動いてしまいとても危険です。
ツメを上昇させる度にシフトレバーをニュートラルにするよりも、
インチングペダルを使用した方が効率的な作業を行うことが出来ます。

またA/T車(オートマ車)のクラッチは、オートマチックトランスミッションに内蔵されており、
インチングペダルを踏み込むことでオイルの流量を調整し、クラッチ操作をします。
インチングペダルを軽く踏むことで反クラッチ状態になり、前後進などの微調整もできます。

そんな便利なインチングペダルにも注意点がいくつかあります。
①インチングペダルの上に足を乗せたまま走行しない。
②インチングペダルを使用するとニュートラルの状態になるのでエンジンブレーキが効かなくなる。
③エンジンフォークリフトの型式やメーカーなどによって、感覚が違うので確認しながら使用する。

使用方法をしっかり確認すれば、とても便利で安全な作業をすることができます。
今まで使い方を知らなかった、なんとなく使っていなかったという方も
ぜひこの機会にインチングペダルを使用して頂ければと思います。
操作方法やフォークリフトのことでご不明な点がありましたら、
ピーシーエスまでお気軽にお問い合わせください。

本日のブログは埼玉営業所の茂呂がお送りしました。

フォークリフトの修理・点検のお問い合わせはお気軽に!0120-41-4983