みなさんこんにちは!
仙台営業所の水梨が、米どころ東北でこの秋イチオシ新商品をご紹介いたします。
商品名は『プッシュプル』と言いますが、もしかしたら初めて聞いたという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

プッシュプルとは

プッシュプルとはプラスチック製や紙製の薄いシート(シートパレット)を使い荷役を行うことができるアタッチメントです。
フォークリフトでは一般的にプラスチックや木製の平パレットにツメを挿して荷役を行います。プッシュプルでは「くわえる」「引込む」「押し出す」「離す」の動作により、荷役を行うことができます。

シートパレットのメリット

シートパレットは平パレットに比べ安価、軽量、うすい、衛生的、省スペース、廃棄が容易といったメリットがあります。
シートパレットの活用は積載効率アップ、積載作業時間の短縮、パレットの外部流出防止につながるため様々な物流シーンで活躍しています。
※厚みが1㎜程度と薄いのため、3段積みした場合に標準的な平パレットと比較して、50㎝以上の有効スペースが生まれます。

プッシュプルに適した用途

プッシュプルは次のような荷役運搬に最適です。

米袋、麦袋、青果物、食料品や飲料(カートンボックス)、水産物、化学肥料、飼料、繊維、セメント袋など

プッシュプル動画

プッシュプルの動作

荷物を取る | シートパレットごと荷物を置く | 荷物のみを置く(シートセーブ)

荷物を取る

プッシュプルにはプラテンフォークという大きな鉄板がついています。
シートパレットの端をグリッパー部でつかみ、プラテンフォークの上にシートパレットごと荷物を引き込みます。
プッシュプル-荷物を取る01
プッシュプル-荷物を取る02
プッシュプル-荷物を取る03
プッシュプル-荷物を取る04
プッシュプル-荷物を取る05

シートパレットごと荷物を置く

荷物をシートパレットごと降ろすときは、荷物を取る逆の動作になりますが、フォークリフトも一緒に動かさないといけないのでコツが必要です。
プラテンフォークの先端を荷物を置く地点に合わせて前方にチルトさせ、荷物をフェースプレートで押し出しながらフォークリフトを後退させて荷物を降ろします。
プッシュプル-荷物を置く01
プッシュプル-荷物を置く03
プッシュプル-荷物を置く02
プッシュプル-荷物を置く04

荷物のみを置く(シートセーブ)

荷物のみを押し出すときは、グリッパーを開けてシートリテーナーを上下することでシートパレットの端をシートリテーナーでつかみなおします。
荷物のみをフェースプレートで押し出しながらフォークリフトを後退させて荷物を降ろします。

プッシュプル-荷物だけを置く01
プッシュプル-荷物だけを置く02
プッシュプル-荷物だけを置く03
プッシュプル-荷物だけを置く04

プッシュプル付きレンタルフォークリフト

ピーシーエスでは、プッシュプル付フォークリフトは1日からレンタルいたします。

プッシュプル付きレンタルフォークリフト ラインナップ

型式 最大揚高 最大荷重 動力 備考
FG25T 3000㎜ 1400kg ガソリン&LPG兼用 プッシュプル付き
サイドシフト付き

農協関連のみなさま!飼料や化学肥料、お米などを扱うときに幅広く活躍できるこのプッシュプルを使ってみませんか?
PCSでは1日でも1ヶ月でもお客様のお仕事に合わせてフレキシブルにレンタル可能です。

お気軽にお問合せください
0120-41-4ォー983さん

営業時間 8:30~17:00(平日)

アタッチメント付きレンタルフォークリフト