突然ですが、フォークリフトの寸法がどのくらいご存じですか?
フォークリフトのトン数に比例して、寸法も大きくなっていくことは想像できることと思います。
フォークリフトレンタルやフォークリフト中古車販売時など、選定の重要なポイントとなることが多々あります。

例えば天井が低い場所で使うのでこのフォークリフトの高さはどれくらい?
幅の狭いところを通過するけれど大丈夫?
などなど。

まずはピーシーエスで保有しているフォークリフトで、代表的なフォークリフトの寸法を確認してみましょう。
8FD15
8FD15_02

同じ1.5トンのバッテリーフォークリフトとディーゼルフォークリフトを比較してみます。

  1.5トン ディーゼル 1.5トン バッテリー
型式 02-8FD15 8FB15
最大荷重 1,500kg 1,500kg
最大揚高 3000㎜ 3000㎜
全長 2290㎜ 2080㎜ -210mm
全幅 1070㎜ 1115㎜ +45mm
マスト高 1995㎜ 1970㎜ -25mm
ヘッドガード高 2080㎜ 2025㎜ -55mm

バッテリー車の方が全長が短く(-210mm)、幅が広い(+45mm)形をしているんですね。

次は2.5トンです。
7FBH25
7FBH25_2

  2.5トンディーゼル 2.5トンバッテリー
型式 52-8FD25 7FBH25
最大荷重 2,500kg 2,500kg
最大揚高 3000㎜ 3000㎜
全長 2620㎜ 2290㎜ -330mm
全幅 1150㎜ 1170㎜ +20mm
マスト高 1995㎜ 1975㎜ -20mm
ヘッドガード高 2110㎜ 2105㎜ -5mm

1.5トンと同様にバッテリー車の方が全長が短く(-330mm)、幅が広い(+20mm)形をしているんですね。
数十ミリの差ですが、間口や幅の狭いところを通過できなくては大変です。
レンタルや中古販売の際、寸法に不安がある場合は必ずお問い合わせください。

なお上記は各モデル型式の標準的な寸法ですが、メーカー、型式だけでなく、仕様によっても異なる場合がございますので、詳細はお問い合わせください。

ピーシーエスでは、レンタルフォークリフトの寸法を一台一台測ってデータ化しております。
レンタルご希望の際は選定したフォークリフトの仕様書をご案内し、事前に大きさ等をご確認することも可能です。

img_rental_12

また、フォークリフト中古車販売でも同じように、一台一台寸法を測って保管してあります。
ホームページ掲載中のフォークリフトをお問い合わせいただいた際に、すぐに分かるようにしております。

先日も「この中古フォークリフトが欲しいけれど高さ2メートル以下ですか?」というお問い合わせをお電話にていただきました。
その中古フォークリフトが高さ2メートル以下であることをすぐにお答えし、高さの問題はクリアしましたので、あとは実際にフォークリフトをご覧になって決めたいということでご来社下さり、その場で購入を決めて下さいました。

販売バナー

こんな間口だけど通過できる?
このフォークリフトの大きさはどれくらい?
などなど、気になる点がございましたらお気軽にお問い合わせください。

ピーシーエス株式会社 埼玉営業所 掛端一寛 本日のブログは埼玉営業所の掛端がお届けいたしました。

» その他のフォークリフトレンタルの記事を見る
» その他のフォークリフト中古販売の記事を見る
» その他の埼玉営業所の記事を見る