ピーシーエス株式会社 仙台営業所 齋藤忍

この記事を書いた人

齋藤忍

仙台営業所

皆様の会社ではお客様のご要望に迅速に答えられるように工夫していることはございますか?
お客様がレンタル会社を選ぶ基準は価格面・接客対応など様々ありますが、その基準の一つに「迅速な対応」も含まれていることと思います。

「車体はあるけどすぐにレンタルできない」のではお客様のご要望にお応えできません。
お客様より毎日数多くのお問い合わせをいただく中で、いかにお客様のご要望にお応えできるかが重要だと思います。
そこで今回は、より迅速な対応を出来るように改善しているピーシーエスの「整備札」をご紹介したいと思います。

迅速なレンタル対応を支えるピーシーエスの「整備札」

001
ピーシーエスでは車両の状態を誰でも確認できるように車両に「整備札」を取り付けています。
こちらの整備札ですが、車体の状態が分かるように4つの項目に分類されています。

それでは各項目を下から順にご紹介させていただきます。

①入庫点検
こちらの整備札が付いているのはレンタルで返却されて点検待ちの状態です。
点検表をもとに故障・破損箇所やオイルの量などの点検をします。
点検が終われば次のレンタルに出れるように整備個所のリストアップを行います。
入庫点検が完了すると緑の札を切り離し洗車へと進みます。

②洗車
こちらの整備札が付いていると洗車待ちを意味します。
泥や油などの汚れをキレイに洗い流し、整備ができる状態にします。
洗車が完了すると黄色の札を切り離して整備中へと進みます。

③整備中
入庫点検時にリストアップした整備箇所の整備が行われます。
塗装が剥がれてしまい傷付いている箇所の再塗装やグリスアップなど、次のレンタルに出れるようにキレイに仕上げます。

④出庫可
整備が完了し、出庫可の札となることで、晴れてその車体がレンタル可能になったことを意味します。
お客様からのご依頼に迅速に対応できる準備の完了です。

整備札のメリット

003
この整備札を使用することで車体の状況がすぐにわかるだけでなく、作業ルールの統一や作業効率アップにも繋がっています。
お客様のご要望に迅速にお応えできるように、出庫可を目指しサービスマンが毎日整備しております。

まとめ

ピーシーエスは今後も迅速な対応が継続できるように努めています。
フォークリフトのお問い合わせお待ちしております。
本日のブログは仙台営業所の齋藤がお届けいたしました。