フォークリフトの新規導入、増車を行う際、新車購入中古車購入リースレンタルなどが様々な方法があります。それらのうちどれを選べば良いのか、とても難しい判断となる場合もあります。

とくに物流業様は物量や商品形状の変化、また、1年後には今使用しているフォークリフトが適正に稼働するかどうか予測もつかない時代になっています。そして、この変化への対応が利益確保の鍵となってきています。自社で車両購入した場合は老朽化したフォークリフトを使い続けることにより、修理コスト上昇、修理の頻発による作業効率低下、その結果残業増加などお客様のお悩みが尽きることはありません。

そんな悩みが不要なフォークリフトの長期レンタル「FODS(フォッズ)」の導入事例をご紹介いたします。

テクワバリューチェーンジャパン株式会社様

業務内容:物流業、印刷手配業、コンサルティング業
フォークリフト導入:長期レンタル「FODS(フォッズ)」

東京大田区平和島に物流倉庫を構えるテクワバリューチェーンジャパン様はシンガポールの物流会社さまで、おもにシンガポール、中国などから印刷物、食品などの輸入品を3PLとして企業さまから委託を受けて商品管理を行われています。

物量増加に伴いフォークリフトの新規導入をご検討。
インターネットで検索し、複数の会社さまにお問合せを行った中で、当社にもお問合せをいただきました。

当初は車両購入のご検討にてお問合せ

当初、新車もしくは中古購入での導入にてお問合せをいただきましたので、それぞれのメリット・デメリットをご説明させていただきました。

ニーズの聞き取り

また同時に、お問合せいただいた導入方法がお客様のニーズに最適かどうかの確認をさせていただきました。テクワバリューチェーンジャパン様の取扱い商品、使用頻度や使用環境をご確認させていただき、以下の通りと判明。
 ・常温倉庫で、取扱い商品はパレットに積載した最大1トンまでの荷物。
 ・ご使用頻度も夕方の出庫時をピークに一日3~4時間程度。
 ・倉庫の環境もよく、スペースにも余裕がありクリーンな環境です。

さらに、フォークリフトを初めて導入することや可能な限り早く導入をしたいとのご要望から、当社いちおしの長期レンタルのご提案をさせていただきました!

長期レンタル「FODS(フォッズ)」のメリット

 ・短納期(ピーシーエス1200台の在庫からすぐにレンタル可能です!)
 ・車両の入替えが可能なため、荷物量の変化に臨機応変に対応可能
 ・メンテナンス費用が月々のレンタル料に含まれているため正確なコスト認識が可能
 ・修理発生時も電話1本でサービスマンが急行
 ・修理費用がレンタル料に含まれている
 ・法令点検も、レンタル料に含まれている
 ・点検表の保管も弊社が行うため、管理不要

そして発注いただいた翌週には当社サービスマンによりバッチリ整備されたバリバリの高年式1.5トン リーチ式フォークリフトを納車させていただきました!

teckwah-value-chain-japan-forklift-rental01オペレーター様と写真をパチリ!

また、ご相談いただいたお客様のロゴ入り社名シールもたいへんに喜んでいただきました!
teckwah-value-chain-japan-forklift-rental02

ピーシーエスの長期レンタル「FODS(フォッズ)」は、必要な時に必要な台数だけメンテナンスフリーでフォークリフトを使用できる長期レンタルサービスです。自社でフォークリフトを保有するより大幅なコストと手間の削減が可能です。

ピーシーエスでは今回ご紹介したケースのように、お客様の使用条件や使用頻度にもっとも適したフォークリフトの導入方法をご提案いたします。
ぜひ、気軽にご相談ください!!

【フリーダイヤル】

0120-41-4983

ピーシーエス株式会社 神奈川営業所 寺窪正広 本日のブログは、
神奈川営業所の寺窪がお届けしました。

フォークリフトレンタルのお問い合わせはお気軽に!0120-41-4983 class=